0629webinar_aoki
 印刷 2022年06月21日デイリー版3面

Kアライアンス、アジア域内で初の共同運航。HMMなど3社

 韓国海洋振興公社はこのほど、韓国の海運同盟「Kアライアンス」に加盟するHMMとSMライン、パンオーシャンの3社がアジア域内航路で、初めてとなる共同運航を開始すると発表した。新サービスは、韓国と中国、東南アジアの各港を結び、ウイークリーで提供。3社はそれぞれ1800TEU型のコンテナ船1隻を投入し、計3隻体制で共同運航する。「Kアライアンス」の発足に向けては2020年末、アジア域内航路を運航… 続きはログインしてください。

残り:375文字/全文:572文字

この記事は有料会員限定です。有料プランにご契約ください。

有料プランを申し込む  ログインして全文を読む