0629webinar_aoki
 印刷 2022年06月16日デイリー版3面

日本航空、米ジーボからSAF購入。年間2000万リットル

 日本航空(JAL)は、米バイオ燃料生産のGevo(ジーボ)から持続可能な航空燃料(SAF)を購入する。ジーボが7日発表した。2027年から5年間にわたり、年間530万ガロン(約2000万リットル)のSAFを調達する。両社はこのほど、SAFの販売契約を締結した。同契約は、JALが加盟する航空アライアンス「ワンワールド」とジーボがこの3月に締結した覚書(MoU)の範囲内で実施された。ワンワール… 続きはログインしてください。

残り:172文字/全文:334文字

この記事は有料会員限定です。有料プランにご契約ください。

有料プランを申し込む  ログインして全文を読む