0629webinar_aoki
 印刷 2022年06月15日デイリー版3面

ボロレロジ、カーゴルックスと契約。SAF80万リットル

 仏国際物流大手ボロレ・ロジスティクスはルクセンブルクの貨物航空会社カーゴルックスと、80万リットルの持続可能な航空燃料「SAF」を共同利用する契約を結んだ。13日、カーゴルックスが発表した。SAFはカーゴルックス便で使用する。契約により、ボロレは2200トン以上のGHG(温室効果ガス)排出量を削減できる。カーゴルックスは、次世代燃料確保のために専用のSAFプログラムを設けており、今回… 続きはログインしてください。

残り:186文字/全文:364文字

この記事は有料会員限定です。有料プランにご契約ください。

有料プランを申し込む  ログインして全文を読む