Rightship webiner
 印刷 2022年06月14日デイリー版1面

コンテナ貨物水損、BL約款の免責は有効。最高裁でFW勝訴。シッパーズパック争点

 輸送中の海上コンテナで水損した貨物の補償に際し、損害保険会社がフォワーダー(FW)を訴える裁判があり、最高裁は5月に損保側の上告受理申し立てを退けフォワーダーの勝訴が確定した。貨物は荷主責任でバンニングされたシッパーズパックコンテナで、船荷証券(BL)の約款にあった同コンテナへの免責の有効性を争点に、損保側が補償費用の支払いをフォワーダーに求めていた。BLは国際フレイトフォワーダーズ協会(JIF… 続きはログインしてください。

残り:1452文字/全文:1647文字

この記事は有料会員限定です。有料プランにご契約ください。

有料プランを申し込む  ログインして全文を読む