0629webinar_aoki
 印刷 2022年05月30日デイリー版3面

東京汽船、ハイブリッドEVタグ「大河」進水。神戸・金川造船で。e5ラボがシステム企画

 【関西】東京汽船(横浜市、齊藤宏之社長)は26日、e5ラボ(東京都千代田区、一田朋聡社長)が企画したハイブリッド電気推進システムを搭載した次世代ハイブリッド電気推進タグボートの命名・進水式を、神戸市の金川造船(生駒剛人社長)で行った。新造船は大気汚染物資排出の大幅削減を達成、「大河」と命名し12月完成を見込む。引き渡し後はハーバータグとして東京湾内に就航する予定だ。大河はe5ラボが企画した… 続きはログインしてください。

残り:521文字/全文:712文字

この記事は有料会員限定です。有料プランにご契約ください。

有料プランを申し込む  ログインして全文を読む