ドローンの利活用の現状-想定される海事業界への影響の考察-
 印刷 2022年05月30日デイリー版2面

商船三井、脱炭素 国際PF参画。ダボス会議で表明、日本企業初

 商船三井は26日、スイスで開催された世界経済フォーラム年次総会「ダボス会議」で、脱炭素技術の需要喚起を目的とする国際プラットフォーム(PF)「ファースト・ムーバーズ・コアリション」(FMC)に参画したと発表した。日本企業のFMC参画は初めて。今回のダボス会議では、商船三井の橋本剛社長が23日開催の「グローバルマリタイム・フォーラム」とヤラ主催の「海運脱炭素セッション」にパネリストとして登壇… 続きはログインしてください。

残り:256文字/全文:449文字

この記事は有料会員限定です。有料プランにご契約ください。

有料プランを申し込む  ログインして全文を読む