ドローンの利活用の現状-想定される海事業界への影響の考察-
 印刷 2022年05月27日デイリー版1面

日本郵船、10月に株式分割。実質増配へ

 日本郵船は26日、10月1日付で同社普通株式1株につき、3株の割合で分割すると発表した。投資単位当たりの金額を引き下げることで、より投資しやすい環境を整え、投資家層の拡大を図る狙いだ。株式分割に伴い、期末配当予想を前回予想の400円から135円(株式分割前換算405円)に修正した。中間配当と合わせ、株式分割前換算では年間1050円から1055円に実質的な増額修正となる。株式分割前の発… 続きはログインしてください。

残り:127文字/全文:252文字

この記事は有料会員限定です。有料プランにご契約ください。

有料プランを申し込む  ログインして全文を読む