0629webinar_aoki
 印刷 2022年05月26日デイリー版3面

堺泉北港、農水産品輸出で認定。阪神港経由 海外供給を拡大

 【関西】国土交通省近畿地方整備局は24日、堺市の堺泉北港で同港を核とし阪神港などを通じた輸出促進計画の認定書授与式を開いた。大阪港湾局の丸山順也局長らが出席し、認定書を受け取った。国交省と農林水産省が進める「産直港湾」支援の取り組みで、堺泉北港と阪神港(神戸港、大阪港)を連携させて農林水産品や食品輸出の拡大につなげる。堺泉北港は清水港に次いで2港目の産直港湾となる。堺泉北港の堺青果セ… 続きはログインしてください。

残り:386文字/全文:578文字

この記事は有料会員限定です。有料プランにご契約ください。

有料プランを申し込む  ログインして全文を読む