0629webinar_aoki
 印刷 2022年05月26日デイリー版3面

中国全港湾、4月コンテナ3%減。上海ロックダウン響く

 中国交通運輸部がまとめた4月の中国全港湾コンテナ取扱量は、前年同月比3%減の2366万TEUとなった。マイナスになるのは6カ月ぶり。ロックダウン(都市封鎖)の影響で上海港が2桁減になったのが響いた。沿海部は3%減の2081万TEU、内河港が2%減の285万TEU。4月の外貿貨物取扱量は3%減の3億8003万トン。昨年9月以降、4億トン割れが続く。沿海部は2%減の3億4110万トン、内河港は… 続きはログインしてください。

残り:376文字/全文:571文字

この記事は有料会員限定です。有料プランにご契約ください。

有料プランを申し込む  ログインして全文を読む