ドローンの利活用の現状-想定される海事業界への影響の考察-
 印刷 2022年05月25日デイリー版1面

リオティントとBP、バイオ燃料で1年航海。ケープに供給。CO2最大26%削減

 英豪資源大手リオティントと英エネルギー大手BPは23日、1年間にわたる舶用バイオ燃料の実船試験を実施すると発表した。これまでの舶用バイオ燃料の実船試験で最長となり、リオティント保有の20万重量トン級ケープサイズバルカーにBPがバイオ燃料を供給。同燃料は製品ライフサイクル評価で従来の舶用燃料油に比べてCO2(二酸化炭素)排出量を最大26%削減できる。トライアル航海するのはリオティント保有の「… 続きはログインしてください。

残り:501文字/全文:696文字

この記事は有料会員限定です。有料プランにご契約ください。

有料プランを申し込む  ログインして全文を読む