印刷 2022年05月24日デイリー版3面

日本郵船、アンモニア燃料タグボート、横浜市と受け入れ締結

 日本郵船は23日、アンモニア燃料国産エンジン搭載船舶の開発に向けた「横浜港へのアンモニア燃料タグボートの受入れ」に関する覚書を横浜市と締結した。締結は同開発に向け協力関係を結んでいるIHI原動機と日本海事協会も参画。覚書では開発したアンモニア燃料タグボートを受け入れる岸壁および燃料の供給設備の整備、環境負荷低減に関わる取り組みであることを市民にPRすることなどが盛り込まれた。日本郵船は昨年… 続きはログインしてください。

残り:411文字/全文:608文字

この記事は有料会員限定です。有料プランにご契約ください。

有料プランを申し込む  ログインして全文を読む