ドローンの利活用の現状-想定される海事業界への影響の考察-
 印刷 2022年05月24日デイリー版4面

日本航空、産地直送サービス開始。第1弾、北海道産・生ホタテを空輸

 日本航空(JAL)は19日、全国の生産地から首都圏の小売店舗まで新鮮な食材を直送する取り組みを開始したと発表した。第1弾として北海道オホーツク産の生ホタテを女満別空港から空輸する。JALが提供する航空貨物輸送と、JALUXの羽田空港から首都圏内までの円滑な流通網を組み合わせる。高鮮度の食材・食品を、羽田を経由して首都圏の小売店舗へ輸送。航空便を使うことで最短のスケジュールで届けるだけでなく… 続きはログインしてください。

残り:219文字/全文:414文字

この記事は有料会員限定です。有料プランにご契約ください。

有料プランを申し込む  ログインして全文を読む