ドローンの利活用の現状-想定される海事業界への影響の考察-
 印刷 2022年05月23日デイリー版3面

上海港、滞船時間減少ペースが鈍化。VVまとめ

 英国の船価鑑定大手ベッセルズ・バリュー(VV)のまとめによると、今月から改善傾向が続いていた上海港での平均滞船時間の減少ペースが鈍化している。上海港ではロックダウン(都市封鎖)に突入した3月末から滞船が悪化。船舶入港時の平均滞船時間は4月末には65時間まで達していた。5月に入ると滞船は改善傾向となり現在は平均38時間となったが、2019―21年平均比で13時間長く、高止まりで推移している。… 続きはログインしてください。

残り:380文字/全文:573文字

この記事は有料会員限定です。有料プランにご契約ください。

有料プランを申し込む  ログインして全文を読む