ドローンの利活用の現状-想定される海事業界への影響の考察-
 印刷 2022年05月23日デイリー版2面

ユーロナブ、Fラインと統合に前進。株主総会で監査役承認

 ベルギーの原油船大手ユーロナブは19日、同日開催の株主総会で監査役選任をはじめ経営側の提案が全て承認されたと発表した。同社とノルウェー系同業大手フロントラインの統合が実現に向けて大きく前進したことになる。統合に反対している筆頭株主のサベリス家が提案した監査役候補3人の選任は否決された。「フロントラインとの合併案を含む当社経営陣の戦略に対し、大多数の株主が賛成していることが明確に示された」… 続きはログインしてください。

残り:196文字/全文:390文字

この記事は有料会員限定です。有料プランにご契約ください。

有料プランを申し込む  ログインして全文を読む