ドローンの利活用の現状-想定される海事業界への影響の考察-
 印刷 2022年05月23日デイリー版2面

ユーロシーズ、2800TEU型 4.8万ドルで貸船。3年で新造コスト回収

 ギリシャ船主ユーロシーズは18日、2023年前半に竣工予定の2800TEU型コンテナ船2隻を3年間、日建て4万8000ドル(約614万円)で新造貸船すると発表した。両船は貸船期間中にEBITDA(金利・税引き・償却前利益)を計8500万ドル超押し上げる見込みで、新造船の建造コストを約3年で回収できるとしている。船価上昇前にフィーダーコンテナ船を新造発注した船主が、同船種の用船マーケットの急騰で投… 続きはログインしてください。

残り:390文字/全文:586文字

この記事は有料会員限定です。有料プランにご契約ください。

有料プランを申し込む  ログインして全文を読む