ドローンの利活用の現状-想定される海事業界への影響の考察-
 印刷 2022年05月20日デイリー版3面

CMA―CGM、エールフランスKLMと提携。最大9%出資、貨物機10機から

 船社と航空会社が航空貨物分野で提携する。仏船社CMA―CGMは18日、仏蘭航空会社エールフランスKLM(AFKLM)と航空貨物輸送で長期的な戦略的提携を締結すると発表した。期間10年で、貨物航空機(フレーター)10機からスタートする。今回の提携に伴い、CMA―CGMはエールフランスKLMに最大9%出資する。エールフランスが今年2月に発表した増資計画に応じる形で、今月からエールフランスKLM役員会… 続きはログインしてください。

残り:863文字/全文:1059文字

この記事は有料会員限定です。有料プランにご契約ください。

有料プランを申し込む  ログインして全文を読む