0629webinar_aoki
 印刷 2022年05月20日デイリー版4面

3月期決算】櫻島埠頭、経常益27%増。ばら貨物取り扱い増

 ◇櫻島埠頭 経常利益は前の期比27%増の2億1700万円。ばら貨物、液体貨物の取り扱い増加に加え、受取配当金や固定資産税還付金などの営業外収益が寄与した。売上高は41億円(前の期は45億円、収益認識に関する会計基準適用で増減率記載なし)、営業利益は19%増の1億800万円。前の期にあった受取保険金がなくなり、純利益は7%減の1億7700万円だった。セグメント別の売上高は、ばら貨物が26億… 続きはログインしてください。

残り:236文字/全文:431文字

この記事は有料会員限定です。有料プランにご契約ください。

有料プランを申し込む  ログインして全文を読む