0629webinar_aoki
 印刷 2022年05月19日デイリー版2面

22年3月期】オーケーエム、経常益29%減7.2億円。販売単価下落などで

 船舶用などバルブ製造を手掛けるオーケーエムの2022年3月期連結決算は、経常利益が前の期比29%減の7億2400万円だった。販売費や一般管理費は圧縮したものの、船舶排ガス用バルブでの競合他社の台頭による販売単価の下落、製造経費の増加などが影響。営業外費用に特別調査関連費用などを計上したことも響いた。1株当たりの配当は5円増の年45円(期末45円〈普通配35円、創業120周年記念配10円〉)を実施… 続きはログインしてください。

残り:312文字/全文:510文字

この記事は有料会員限定です。有料プランにご契約ください。

有料プランを申し込む  ログインして全文を読む