0629webinar_aoki
 印刷 2022年05月19日デイリー版2面

補正予算案、燃油高騰対策1.2兆円

 政府は17日、コロナ禍での「原油価格・物価高騰等総合緊急対策」の関係経費などを盛り込んだ2022年度補正予算案を閣議決定した。内航船で使う重油や軽油を含む燃料油価格激変緩和事業のための予算は1兆1655億円を計上した。同事業は、原油価格高騰がコロナ禍の経済回復の妨げとならないよう、9月末まで実施。ガソリン、軽油、灯油、重油、航空機燃料を対象とし、ガソリン全国平均価格168円を基準価格に石油… 続きはログインしてください。

残り:167文字/全文:332文字

この記事は有料会員限定です。有料プランにご契約ください。

有料プランを申し込む  ログインして全文を読む