ドローンの利活用の現状-想定される海事業界への影響の考察-
 印刷 2022年05月19日デイリー版1面

コンテナ航路、日本発北米向け需要後退。上海ロックダウン響く。割り当て埋まらず

 日本発北米向けコンテナ航路では今、急激に需要後退が発生している。上海ロックダウン(都市封鎖)の影響で部品供給が止まり、国内製造企業の生産に支障が出ているためだ。大手荷主の出荷減に加え、フォワーダーによる直前の船積みキャンセルも増加している模様。既に4月からこの傾向は始まっていたが、ここにきて出荷停止などの影響が拡大。フォワーダーを中心に「このままだと船社と契約したスペース割り当て分を埋められそう… 続きはログインしてください。

残り:830文字/全文:1028文字

この記事は有料会員限定です。有料プランにご契約ください。

有料プランを申し込む  ログインして全文を読む