印刷 2022年05月19日デイリー版1面

欧州議会、外航排出量取引へ前進。環境委で可決

 EU(欧州連合)欧州議会の環境委員会は17日、外航海運へのEU排出量取引制度(EU―ETS)導入を含めたGHG(温室効果ガス)削減パッケージ「Fit for 55」を賛成多数で可決した。6月上旬に開催する欧州議会の本会議での承認に向け大きく前進し、外航海運へのEU―ETS導入の可能性が高まりつつある。「Fit for 55」は昨年7月に欧州委員会が提案。2030年までにGHG排出量… 続きはログインしてください。

残り:347文字/全文:538文字

この記事は有料会員限定です。有料プランにご契約ください。

有料プランを申し込む  ログインして全文を読む