0629webinar_aoki
 印刷 2022年05月19日デイリー版4面

兵庫県、ベイエリア活性化で連携。沿岸7市と、大阪万博契機に

 【関西】兵庫県は17日、2025年に大阪・夢洲地区で開かれる大阪・関西万博を念頭に、「兵庫県域の大阪湾ベイエリア活性化推進協議会」を設置すると発表した。県と神戸市など沿岸7市を構成員とし、万博を契機にヒト、モノ、投資の呼び込みを促すのが狙い。同協議会は斎藤元彦・兵庫県知事を会長、久元喜造・神戸市長を副会長とし、尼崎、西宮、洲本、芦屋、南あわじ、淡路の各市長が会員として参加する。兵庫県… 続きはログインしてください。

残り:246文字/全文:440文字

この記事は有料会員限定です。有料プランにご契約ください。

有料プランを申し込む  ログインして全文を読む