印刷 2022年05月13日デイリー版2面

CMBテック、初の水素燃料CTV。排ガス最大8割削減

 ベルギーの海運大手CMBグループの研究開発企業CMBテックは10日、水素燃料で航行する洋上風力発電向け作業員輸送船(CTV)「Hydrocat 48」の試運転などに成功したと発表した。同船は環境負荷の低い水素燃料に対応した初のCTV。従来型燃料に比べ排ガスを最大80%削減できるという。「Hydrocat 48」は、独MANエナジー・ソリューションズ製の2元燃料ディーゼルエンジンを採用。同エ… 続きはログインしてください。

残り:377文字/全文:572文字

この記事は有料会員限定です。有料プランにご契約ください。

有料プランを申し込む  ログインして全文を読む