印刷 2022年05月11日デイリー版3面

RCL、東南アジアで新サービス。750TEU型2隻投入

 タイ船社RCL(リージョナルコンテナライン)は5日、シンガポールとマレーシア、インドネシアを結ぶ新サービス「RMI3」を開設すると発表した。750TEU型の本船2隻を投入し、5月中旬からウイークリーで運航。同社は3月にもシンガポールとスラバヤを結ぶサービスを開設しており、航路拡充を進めている。新たに開設する「RMI3」のローテーションは、シンガポール(火・水)▽スラバヤ(土・日)▽シンガポ… 続きはログインしてください。

残り:207文字/全文:398文字

この記事は有料会員限定です。有料プランにご契約ください。

有料プランを申し込む  ログインして全文を読む