印刷 2022年05月11日デイリー版6面

海保庁、能力向上支援チーム 比国に派遣。海上警備、USCGと連携

 海上保安庁は4月24日から30日まで、外国の海上保安機関に対する海上保安能力向上支援の専従部門「海上保安庁モバイルコーポレーションチーム(MCT)」の3人を、国際協力機構(JICA)の枠組みでフィリピンに派遣した。米国沿岸警備隊(USCG)と連携し、フィリピン沿岸警備隊(PCG)職員の能力向上を支援した。日米の海上法執行機関である海保庁とUSCGは、1948年の同庁創設期から深く交流してお… 続きはログインしてください。

残り:378文字/全文:567文字

この記事は有料会員限定です。有料プランにご契約ください。

有料プランを申し込む  ログインして全文を読む