NX
 印刷 2022年05月11日デイリー版4面

語録採録】日本郵船執行役員・丸山徹さん、利益1兆円も「複雑な心境」

 「物流、サプライチェーンの目詰まりが背景にあり、お客さまから預かっている貨物をコンテナ船でタイムリーに届けることができていない。非常に複雑な心境だ」 9日のオンライン決算会見で需給逼迫(ひっぱく)と運賃高騰が続くコンテナ船事業についてじくじたる思いを語った。日本郵船は前期の連結経常利益が邦船社初の1兆円の大台に乗った。丸山さんは期初時点の予想が1400億円だったことを踏まえ、「全く予想… 続きはログインしてください。

残り:114文字/全文:225文字

この記事は有料会員限定です。有料プランにご契約ください。

有料プランを申し込む  ログインして全文を読む