0629webinar_aoki
 印刷 2022年05月02日デイリー版2面

22年3月期】ダイハツディーゼル、経常益2.2倍 25億円。陸用機関黒字化

 舶用補機製造などを手掛けるダイハツディーゼルが4月28日発表した2022年3月期連結決算は、経常利益が前の期比2・2倍の25億円だった。内燃機関部門では、陸用関連が機関、メンテナンスともに売り上げが伸び、セグメント損益が黒字転換。業務受託料や為替差益など営業外収益も拡大したことなどを反映した。舶用関連は、LNG(液化天然ガス)燃料などを対象とするDF(2元燃料)機関のラインアップ拡充、先行開発な… 続きはログインしてください。

残り:314文字/全文:510文字

この記事は有料会員限定です。有料プランにご契約ください。

有料プランを申し込む  ログインして全文を読む