印刷 2022年05月02日デイリー版1面

新型コロナ】上海ロックダウン、日本発北米 需給軟化。中国物量減で

 中国・上海市のロックダウン(都市封鎖)の長期化で、日本発の長距離貨物輸送に影響が出ている。複数のフォワーダーによると、工場の操業停止やフライトキャンセルなどを背景として、中国発の航空物量が減少。これまで日本経由で北米に輸送されていた中国貨物が激減したことで、日本発北米向けの航空貨物はスペース需給が緩んでいるようだ。中国・上海市ではほぼ1カ月にわたりロックダウンが続いている。航空貨物の一大ゲ… 続きはログインしてください。

残り:360文字/全文:555文字

この記事は有料会員限定です。有料プランにご契約ください。

有料プランを申し込む  ログインして全文を読む