印刷 2022年04月27日デイリー版3面

JAL、フランクフルト線再開。欧州線はロシア除き全路線運航へ

 日本航空(JAL)は25日、5月8日から独フランクフルト線の運航を再開すると発表した。併せて、これまで貨物便が中心だったパリ線を全便旅客便での運航に切り替える。同社による欧州線はロシア線(モスクワ、ウラジオストク)を除き全路線で運航が再開することになる。5月8日―6月30日までの運航計画によると、フランクフルト線は5月31日まで旅客便を週3往復で運航する。往路は米アラスカ上空などを飛行する… 続きはログインしてください。

残り:195文字/全文:384文字

この記事は有料会員限定です。有料プランにご契約ください。

有料プランを申し込む  ログインして全文を読む