印刷 2022年04月27日デイリー版4面

ANAHD、生花を「産直空輸」。羽田経由で首都圏へ

 ANAホールディングス(HD)は22日、産直品の空輸・販売を手掛ける、日本産直空輸と生花を羽田空港経由で首都圏に届ける新サービスを始めたと発表した。生花の輸送は従来、生産者の出荷から花屋の店頭に到着するまでに約5日要していた。サービスの利用で生産者が午前中に出荷した花を、当日の午後に店頭に到着させることが可能となる。第1弾では生花販売の企画などを手掛けるスタートアップCAVINと連携し、今… 続きはログインしてください。

残り:380文字/全文:575文字

この記事は有料会員限定です。有料プランにご契約ください。

有料プランを申し込む  ログインして全文を読む