印刷 2022年04月25日デイリー版4面

記者の視点/神農達也】タグボートにバイオ燃料、港湾の脱炭素化に貢献

 大型船舶の離着岸補助や港内航行時の進路警戒業務に当たる曳船(タグボート)。港湾インフラの重要な役割を担う曳船業界でこのほど新たな取り組みが始まった。    ◇ 日本郵船と曳船事業を担うグループ会社の三洋海事が今月、タグボートへのバイオディーゼル燃料供給・試験航行を開始した。豊田通商グループの豊通エネルギーから供給を受け約3カ月間、伊勢湾で試験航行を実施するという。バイオ燃料は軽油・重油… 続きはログインしてください。

残り:1169文字/全文:1362文字

この記事は有料会員限定です。有料プランにご契約ください。

有料プランを申し込む  ログインして全文を読む