印刷 2022年04月19日デイリー版1面

水平線】災害対策の強化

 福島県沖地震で一部不通となっていた東北新幹線が先週14日、全線で運転を再開した。脱線事故で復旧まで約1カ月もかかり、人流面の被害は甚大だった。地震による東北新幹線の運休は昨年2月に続き2年連続。大雨や台風も含め自然災害は近年、確実に増えているようだ。▼大規模自然災害で陸路が寸断されると、物流への影響も大。代替輸送手段としてフェリー・RORO船など船舶が重要な役割を果たすが、陸の輸送モードに比… 続きはログインしてください。

残り:165文字/全文:328文字

この記事は有料会員限定です。有料プランにご契約ください。

有料プランを申し込む  ログインして全文を読む