印刷 2022年01月31日デイリー版1面

社告】2月24日、本紙ウェビナー、LNG燃料に賭けろ!

ウェビナー「【LNG燃料に賭けろ!】バルカー大量建造始動 日本の商機を徹底考察」を開催
ウェビナー「【LNG燃料に賭けろ!】バルカー大量建造始動 日本の商機を徹底考察」を開催

 日本海事新聞社は2月24日、ウェビナー「【LNG燃料に賭けろ!】バルカー大量建造始動 日本の商機を徹底考察」を開催します。

 LNG(液化天然ガス)燃料バルカーの整備はこれまで、海外の資源メジャーが先行。その新造船は運航船社、建造ヤードともに海外で、造船市場は安値を提示できる中国勢が席巻していました。

 そのような状況下、邦船大手3社が大型のケープサイズのLNG燃料船を国内の造船所へ昨夏に初発注、さらに今年に入り日本郵船が荷主を確定しない先行発注に踏み切りました。今後、国内での大規模な追加整備に動くのは確実な情勢です。

 LNG燃料ケープの日本での大量建造が現実味を帯びる中、荷主、船会社、専業船主、造船所など、海事業界の各プレーヤーはどう動くのか。環境性能に優れた船舶に、荷主がプレミアムを支払う時代が来るか―。取材記者が解説する本ウェビナーは、海運・造船業に加えて金融機関などの融資関係者にとっても必聴です。

■出演=日本海事新聞社 編集部記者 松下優介

■日時=2月24日(木)午後1時30分―2時15分

■視聴=ZOOM(ズーム)を使用。日本海事新聞電子版(https://www.jmd.co.jp)のバナーまたはQRコードから申し込む。視聴は無料。500人限定(日本海事新聞購読者とマリンネット会員対象)