印刷 2022年01月25日デイリー版1面

DFFAS、東京―伊勢湾で自動運航、2月実施。実証船「すざく」公開

 日本財団による無人運航船プロジェクト「MEGURI2040」の一つで、日本郵船グループの日本海洋科学が代表を務める「DFFASプロジェクト」の実証実験船「すざく」が23日、広島県尾道市の三和ドックで報道陣に公開された。同船は2月下旬に自動運航の実証実験を行う予定で、船に積載した40フィートコンテナ収納の自律運航システムを介して航行し、東京湾と伊勢湾を往復させる計画だ。「すざく」はイコーズが… 続きはログインしてください。

残り:937文字/全文:1134文字

この記事は有料会員限定です。有料プランにご契約ください。

有料プランを申し込む  ログインして全文を読む