NX
 印刷 2022年01月18日デイリー版3面

コンテナ輸送逼迫 情報共有会合。ジェトロ森本氏、米港湾混雑「夏ごろまで改善せず」。備えを呼び掛け

 国土交通省などが14日開いた国際海上コンテナ輸送の需給逼迫(ひっぱく)に関する情報共有会合で、日本貿易振興機構(ジェトロ)ロサンゼルス専門家の森本政司氏は米ロサンゼルス・ロングビーチ(LA・LB)港の混雑について、今後予定される西岸労使協約の更改交渉も踏まえ「夏ごろまで全体の状況はそれほど改善しないと考えて準備を」と注意喚起した。船社や物流事業者は現状と取り組みなどを説明し、国交省の大坪弘敏大臣… 続きはログインしてください。

残り:987文字/全文:1181文字

この記事は有料会員限定です。有料プランにご契約ください。

有料プランを申し込む  ログインして全文を読む