印刷 2022年01月18日デイリー版2面

インドネシア、石炭輸出37隻認める。条件付きで輸出再開

 インドネシア政府は13日、2021年に国内向け石炭の供給義務を順守していた事業者の石炭輸出再開を認めると発表した。12日時点で石炭の積み込みを終えている37隻の輸出が認められた。12日にインドネシアのルフット海洋・投資担当調整相が、同国の国営電力会社PLNなどと共に調整会議を開催。石炭火力発電所の燃料在庫が適正規模確保できたことを確認し、条件付きで輸出再開を認めた。インドネシア政府は… 続きはログインしてください。

残り:171文字/全文:340文字

この記事は有料会員限定です。有料プランにご契約ください。

有料プランを申し込む  ログインして全文を読む