最新版_2022年の海上コンテナ輸送(満員御礼)
 印刷 2022年01月17日デイリー版4面

米国食肉輸出連合会21年9月まとめ、日本向け牛肉数量2割増の3万トン弱

 米国食肉輸出連合会(USMEF)によると、2021年9月の米国産牛肉の対日輸出は数量ベースで2万9971トンと前年同月比24%増加した。金額ベースでは為替変動の影響もあり、51%増の2億1581万ドルだった。一方、米国産豚肉の対日輸出量は5%減の2万9102トン、金額は1%増の1億2840万ドル。1―9月累計の米国産牛肉の中国向け輸出は、数量ベースで7・7倍の13万8041トン、金額… 続きはログインしてください。

残り:172文字/全文:336文字

この記事は有料会員限定です。有料プランにご契約ください。

有料プランを申し込む  ログインして全文を読む