最新版_2022年の海上コンテナ輸送(満員御礼)
 印刷 2022年01月17日デイリー版6面

九州地方港湾関係3団体、賀詞交歓会で野畑会長。「港湾物流を停滞させない」

 九州地方港運協会、九州港湾福利厚生協会、港湾労災防止協会九州総支部の港湾関係3団体は7日、北九州市内で合同の賀詞交歓会を開き、関係者ら148人が参加した。同港運協会の野畑昭彦会長(同福利厚生協会理事長、同九州総支部長)はあいさつで外航コンテナ船のスペース不足など物流の混乱が続く状況に触れ、「港運業界としては、引き続きコロナ対策を徹底し、港湾物流を停滞させることなく、日本の経済活動を支えていきたい… 続きはログインしてください。

残り:377文字/全文:575文字

この記事は有料会員限定です。有料プランにご契約ください。

有料プランを申し込む  ログインして全文を読む