印刷 2022年01月17日デイリー版4面

米シーセーフ、物流可視化サービスを追加。細胞・遺伝子治療などで

 米シーセーフグローバルは5日、位置や温度・振動などの貨物情報をリアルタイムで可視化できるソリューションとプラットフォーム(PF)を、既存サービスに追加したと発表した。リアルタイム可視化ソリューションは、真空断熱パネル(VIP)を利用した保冷ボックス輸送や細胞・遺伝子治療関連ソリューションで利用できる。可視化ソリューションは、24時間365日リアルタイムで貨物データにアクセスできる。電子メー… 続きはログインしてください。

残り:183文字/全文:360文字

この記事は有料会員限定です。有料プランにご契約ください。

有料プランを申し込む  ログインして全文を読む