最新版_2022年の海上コンテナ輸送(満員御礼)
 印刷 2022年01月14日デイリー版2面

大宇造船海洋、海洋プラント受注。年初来契約総額 9.7億ドル

 韓国造船大手の大宇造船海洋は12日、オイルメジャーの米シェブロンからガス田制御設備(FCS)1基を受注したと発表した。契約額は6561億ウォン(約5億5243万ドル、1ドル=1187・71ウォン)で、納期は2025年9月。2年連続で海洋プラントを受注した。年初からの契約総額は、ギリシャのアンジェリコーシス・グループのマランガス・マリタイムから受注した17万4000立方メートル型LNG(液化天然ガ… 続きはログインしてください。

残り:410文字/全文:605文字

この記事は有料会員限定です。有料プランにご契約ください。

有料プランを申し込む  ログインして全文を読む