0629webinar_aoki
 印刷 2022年01月13日デイリー版1面

21年ドライFFA6割増。ファンド資金流入。バルチック集計

 バルチック海運取引所は11日、2021年のドライバルク分野のFFA(運賃先物取引)が前年比61%増の252万4271ロットに達したと発表した。昨年初めからドライマーケット高騰が鮮明となる中、海運各社の市況リスク管理ニーズに加えて、金融機関やヘッジファンドの投機マネー流入が増加した。FFAの1ロットは1日間の貸船、または海上輸送量1000トンに相当する。ドライFFAで最も取引が多かった… 続きはログインしてください。

残り:154文字/全文:304文字

この記事は有料会員限定です。有料プランにご契約ください。

有料プランを申し込む  ログインして全文を読む