印刷 2022年01月07日デイリー版1面

MSC、コンテナ船社トップ。29年ぶり首位交代、マースク抜く

 スイス船社MSCが、コンテナ船運航規模でついに世界首位の座に就いた。欧海事調査会社アルファライナーの6日付コンテナ船社運航規模ランキングで、MSCの運航船隊が645隻・428万4728TEUとなり、これまで首位だったデンマーク・マースクの738隻・428万2840TEUをわずかに上回った。マースクが1993年に同国船社EACを買収し、台湾エバーグリーンを抜いて世界最大のコンテナ船社となって以来、… 続きはログインしてください。

残り:705文字/全文:905文字

この記事は有料会員限定です。有料プランにご契約ください。

有料プランを申し込む  ログインして全文を読む