0629webinar_aoki
 印刷 2022年01月07日デイリー版1面

荷主、インドネシア炭輸送船解約。豪州産など代替検討

 発電燃料用石炭を輸入している荷主が、インドネシア産石炭を輸送するために手配した船舶をキャンセルするケースが発生している模様だ。今月末までインドネシア炭を輸入できなくなったためだ。荷主は豪州などインドネシア以外の国からの代替調達を検討。キャンセルされた船会社は代わりの貨物契約の確保に追われている。インドネシアのエネルギー・鉱物資源省は1日、国内の火力発電所への供給を優先するため、石炭輸出を1… 続きはログインしてください。

残り:584文字/全文:781文字

この記事は有料会員限定です。有料プランにご契約ください。

有料プランを申し込む  ログインして全文を読む