Rightship webiner
 印刷 2022年01月06日デイリー版3面

年頭所感】神山亨・郵船ロジスティクス社長、徹底的に顧客に寄り添っていく

 ■神山亨・郵船ロジスティクス社長 2021年もまた、新型コロナウイルスが私たちの生活に大きな影響を及ぼした年だった。感染の抑制と経済活動の両立という難しい状況が続いたが、「物流を止めない」という当社グループの皆さんの熱意と貢献により、21年度上半期は過去に例を見ない好業績を収めることができた。今年は「TRANSFORM 2025」第2フェーズの総仕上げとなる年度に入る。エンド・ツー… 続きはログインしてください。

残り:310文字/全文:505文字

この記事は有料会員限定です。有料プランにご契約ください。

有料プランを申し込む  ログインして全文を読む