Rightship webiner
 印刷 2022年01月06日デイリー版3面

東進商船、BKS、ひびき寄港を再開。フルコンテナサービスに

 韓国の東進商船(日本総代理店=東進エージェンシー)は今月から、博多・門司(北九州)・徳山と韓国・釜山を結ぶ「BKS」をフルコンテナサービスに改編し、ひびき(北九州)への寄港を再開する。これに伴い、週2便の門司寄港セミコンテナサービスを在来船サービスに切り替える。「BKS」は、6日釜山を出港する本船から改編する。新ローテーションは、博多(火)▽徳山(火)▽門司(水)▽ひびき(水)▽釜山(木)… 続きはログインしてください。

残り:168文字/全文:327文字

この記事は有料会員限定です。有料プランにご契約ください。

有料プランを申し込む  ログインして全文を読む