印刷 2022年01月06日デイリー版2面

年頭所感】谷水一雄・NSユナイテッド海運社長。リキッドに再び注力

 ■谷水一雄・NSユナイテッド海運社長 4年間の現行中期計画も前半が終わり、2022年度からいよいよ後半の2年が始まる。当社はこれまで大型船中心に進めてきた船隊整備が昨年終わったところ、長期輸送契約からの安定収益に加え、うまく市況回復ともマッチした。次への展開として運航や燃費の効率化と新燃料への準備を着実に進める。LNG(液化天然ガス)燃料では、NSユナイテッドタンカーの協力の下… 続きはログインしてください。

残り:273文字/全文:463文字

この記事は有料会員限定です。有料プランにご契約ください。

有料プランを申し込む  ログインして全文を読む