Rightship webiner
 印刷 2022年01月05日デイリー版13面

新年号 コンテナ物流・港湾編】神戸港、港勢回復へ集貨力強化

 神戸港の2021年港勢は、年初から新型コロナウイルスのパンデミック(世界的大流行)が影響したものの、世界経済の需要回復に伴い、回復の兆しを見せ始めている。神戸市港湾局によると、実入り・空コンテナを含めた外貿コンテナ取扱個数は、2月に前年のコロナの反動で前年同月比7%の伸びを示し、5月以降は4―7%増で推移。8月には14%増と18年10月以来の2桁台の増加となった。昨年4月に就任した長谷川憲… 続きはログインしてください。

残り:1168文字/全文:1363文字

この記事は有料会員限定です。有料プランにご契約ください。

有料プランを申し込む  ログインして全文を読む