Rightship webiner
 印刷 2021年12月27日デイリー版1面

NCA、アジア発着 需要取り込む。三国間輸送を強化、ポートフォリオ最適化へ

 日本貨物航空(NCA)がアジア発着輸送の強化に注力している。需要が旺盛な日本発着貨物をNCA運航便で取り込むとともに、香港子会社プラスロジスティクスソリューションズ(以下、プラス社)と連携し、日本を経由しない三国間輸送も拡大。将来を見据えたポートフォリオの最適化を図る。NCAの商業上の機材は、自社運航機がボーイング747―8F型8機、米アトラスエアとASL航空ベルギーが運航する同400F型… 続きはログインしてください。

残り:1308文字/全文:1501文字

この記事は有料会員限定です。有料プランにご契約ください。

有料プランを申し込む  ログインして全文を読む