印刷 2021年12月24日デイリー版3面

阪神国際港湾、大阪港CT延長事業募集。1月6―15日

 【関西】阪神国際港湾会社は23日、大阪港のコンテナターミナル(CT)での年始のゲートオープン時間延長事業の募集を開始したと発表した。繁忙期の混雑を緩和しコンテナ搬出入の時間短縮を図るのが狙い。今回は対象期間を1月6―15日(日曜、祝日除く)としている。対象となるのは大阪港の外貿コンテナ貨物を扱う埠頭のターミナルオペレーター。同港C1―4、C6―7、C8―9、C10―12、KF1、KF2の各… 続きはログインしてください。

残り:310文字/全文:503文字

この記事は有料会員限定です。有料プランにご契約ください。

有料プランを申し込む  ログインして全文を読む