最新版_2022年の海上コンテナ輸送(満員御礼)
 印刷 2021年12月23日デイリー版4面

記者の視点/鈴木一克】旅客船・フェリーで広がる「御船印」、船員教育支援の取り組みにも期待

 今年も長期化するコロナ禍に翻弄(ほんろう)された。旅客船・フェリー業界も苦境が続き、旅客輸送人員はゴールデンウイーク、夏休みシーズンなどの繁忙期を含め大幅に落ち込んだ。9月末で政府の新型コロナ感染症に関する緊急事態宣言が全国的に解除された後は徐々に旅客需要は持ち直してきたが、コロナ禍以前の水準までの復調には遠い。 各船社は来年に向け、直近のオミクロン株による影響などコロナ禍の動きを注視しつ… 続きはログインしてください。

残り:1061文字/全文:1257文字

この記事は有料会員限定です。有料プランにご契約ください。

有料プランを申し込む  ログインして全文を読む